CONTEMPORARY CLASSIC / クラシック

エドワード・グリーンの靴のアッパー部分及びにライニング(裏地)は手作業で"クリッキング"されます。素材は、お客様個々の足に完璧になじむように最上級の革を使います。
そのアッパー部分は精巧にステッチを施され、"クロージング"されます。
スタイルがシンプルであればあるほど、革の質やフィニッシュの作業はハイクオリティでなければなりません。

ブラック・シューズはやはりフォーマル使用で、
ブラウン・シューズはもう少しフレキシブルで肩の力を抜いた感覚で履いて頂けます。

履いた後にポリッシュを行いますと、エドワード・グリーンの靴独特のつやが増し、
それぞれの靴の顔や深みが現れます。

LADBROKE
LADBROKE

NEWBURY
NEWBURY