Edward Green PITTI UOMO93 速報

フィレンツェにてPITTI UOMO93が開幕。
多くのファッション関係者が来場し、賑わいを見せています。
1-1.jpg1-2.jpg
フィレンツェは天候にも恵まれ、気温は例年になく暖かくなっております。
2-1.jpg2-2.jpg
ここ数シーズンのトレンドでもある「英国 BRITISH STYLE」は継続しつつも、新たに機能性の高い実用的な仕様を持つスポーティーな「スマートカジュアル」を提案するクロージングブランドが増えてきております。
3-1.jpg3-2.jpg3-3.jpg
今回のPITTI UOMOではEdward Greenも「スマートカジュアル」に相性の良い新作を提案しています。
4.jpg
フランスのアルザス地方に位置するタンナーより特別に仕入れたユタ・カーフを用いたモデルが充実しています。
油分を多めに含ませた型押しの皮革は、天候を気にせず履いていただけます。
5-1.jpg5-2.jpg
ソールにはEdward Greenオリジナルのラバーソールを採用したモデルも多くあります。
6.jpg
機能性の高い実用的な仕様を採用しております。
7.jpg
モンクストラップのパターンがよりエレガント且つ機能的になっている新作「Clapham」。
8.jpg
このモデルの最大の特徴としては、ハンドソーンであるという点です。
所説ありますが、このモデルはノルウェーの漁師が履いていた機能的な靴が源流と言われています。
革の切断面を合わせ、縫合の糸が外にでないようにすることで、水の侵入を防ぐ、という非常に工夫された仕様のモデルとなっております。
9.jpg
PITTI UOMOで世界各国より非常に好評価を得ているClaphamに是非ご期待ください。